意外な看護師さんの転職、就職問題、

意外な看護師さんの転職、就職問題、

先般、内臓疾患で1週間ばかり入院を余儀なくされました。 入院治療で病状は比較的快方に向かっていて看護師さんも親切に丁寧に小生の看護もしてくれましたが、ある日突然その看護師が診察に来なくなり、事情を聞い たところお辞めになったという事でした。 何やらガッカリしながらも、数日のうちに無事退院しましたが。

 

後に、看護師さん達に関して求人サイトなどをネットで覗くと、意外と多くのサイトがあるのに驚きました。 それにしても看護師さん達の待遇面、給与面が意外と高額なのにさらに驚きます。 尤も、このことは驚くには値しないし当たり前のことで、何故かと問われれば人の命を預かっている大切な仕事でもあり、職種なのですね。 何と言っても、いつ、どこで、どの様な事態、緊急な業務が起こるかも判らないし、これら不安定、不規則な仕事の上に、仕事中は常時立ちっぱなしであり、そ れらの心労や気苦労も大変な物で、又、患者さんや仲間同士でも結構ストレスが溜まったりして大変な業務、勤務であることは察するところであります。

 

確かに昨今、看護師さん達の転職のことが取り挙げられてネット上でも賑わっているようですが、此れは実は病院泣かせ、医師泣かせでもあるのでして、いささ か悩ましいところのようです。 しかし、看護師さん達の不満の原因と言うのは待遇面や給与面だけではなさそうな気もします。 それは彼女達の若い年代から大企業のサラリマン達と比べても決して低いとは思われず、少なくともそれ以上に収入を戴いているようですし、先ずこれらには該 当しないと思われます。
転職したいという主な理由や原因は、やはりと言うか職場の問題が挙げられると思います。 病院内の職場環境や福祉関係、人間関係、更には患者とのトラブルやセクハラなどの精神的なものが思い当たります。

 

又、看護師さん達は昨今では医療現場だけでなく、現在、少子化や高齢化社会が進んでいる時代でもあり、彼女達の選択の場や転職先、就職先としては案外人気 とされているのが福祉関係や介護関係ともされています。 これらの業界である福祉や介護、老人医療ホームなどにも興味を持ち、現に、勤めている看護師さん達も年々増加していると聞き及んでおります。